天狗の棒

by admin
4月 07 2009 年

こんにちは。

だんだん春めいてきましたね。

今月はこの辺りでも春祭りがたくさん催される予定です。

そこで、毎年ながら、注文が入りました!

獅子舞に使われる
『天狗の棒』です!!

材料:ヒバ

 右は前年度の祭で使用した棒です(コレも去年ウチで作りました☆)。

完成品を見ながら職人が頭の中で構想を練って、実際に作っていくワケです。
 もちろん、図面も何もありません。
作り方は職人の長年の経験から生まれます。

地域によってこの棒の形もいろいろと違うようですが、
今回作ったのは柄の部分から剣先まで、一体モノです!

材料はヒバです(^-^)

 工程①

まずは柄の部分を切り込んでいきま~す。

工程②

柄の部分がそれっぽくできましたね~!

不要な部分が多いと、コストも余計かかります。。。

捨てる部分が多いってコトですから。

工程③

いよいよ、剣の部分を切り込んでいきまーす!

前年度のを参考に寸法を出して、カットする部分を決めていきます。

2Dではなく、3Dの立体なので職人の知恵と技術がキラリと光ります。 

工程④ 

 それっぽくなってきましたね~~☆

剣の先がまだですけど(笑)

工程⑤

いよいよ、剣の先もカットしました!!

 さぁ、これからは立体的に仕上げていきますよ! 

工程⑥ 

 まずは柄の部分の角をなくして、丸い棒状にしました(^-^)

 
 これから剣先に立体感をつけていきます!

完成

そしてコレが完成品!!(^-^)

剣先の立体感、わかりますか?

 
天狗の棒は、獅子舞の時によく傷みます。
時には折れてしまったり・・・。

川渕工務店では、新品製作はもちろん、傷んだ棒の修理も行っております(^-^)

今年もいい獅子舞になりますように・・・☆

次ページへ » 4月25日!

« 前ページへ 現場へ行ってきました。